sign.png


 ボ タ ニ ズ ム 植物でつながる心豊かな未来を目指して

植物×植物素材×植物モチーフをつなぎ、ヒト、コト、モノにクローズアップ
芸術、活動からアイテムまで、新しい植物学主義者(ボタニズム)のためのサイトです

HomeB.pngHomeB.pngTop画面へEXP=1318486671.jpegEXP=1318486671.jpegYouTubeMoon.pngスポットライトComment.pngComment.png 花々の声Photo.pngPhoto.png新しい花々About.pngAbout.png創造者の詞HandLens.pngHandLens.pngお花屋mapSun.pngSun.png植物と人

カーネーション(英:carnation、学名:Dianthus caryophyllus L.)
スタンダードカーネーション(一輪咲きカーネーション)

Share

南ヨーロッパおよび西アジアの地中海沿岸原産のナデシコ科ナデシコ属の多年草。別名にオランダナデシコ、ジャコウナデシコ、オランダセキチクとも言われる。名前の由来には諸説あり、肉(ラテン語:carn)の色の花という説や、シェイクスピアの時代に冠飾り(coronation flower)に使われこれが転訛したもの、あるいは戴冠式を意味する語のコロネーション(coronation)が訛ってカーネーションとなったとの説もある(corona:ギリシャ語で王冠の意味)。
1909年(明治42年)東京中野の澤田氏が日本最初にカーネーションを生産し出荷。2009年でカーネーション生産100周年を迎えた。
詳しくはクリック

IMG_0463.JPGレージェIMG_0464.JPGバイパーワインIMG_0465.JPGバナナIMG_0466.JPGリバティIMG_0467.JPGセイシェル
IMG_0468.JPGラムIMG_0469.JPGライオンキングIMG_0470.JPG ノビオ ラベンダーチックIMG_0471.JPGノビオ ブラックアイ

IMG_0472.JPGポルト
IMG_0473.JPGココIMG_0474.JPGティコティコビオラIMG_0475.JPGバビロンIMG_0476.JPGミクワIMG_0477.JPGジグ
IMG_0478.JPGバニアカバロIMG_0479.JPGアイピンクIMG_0480.JPGメモリーIMG_0481.JPGベルナールIMG_0482.JPG炎のエストレージャ
IMG_0483.JPGホワイトラブIMG_0484.JPGクラシコIMG_0485.JPGマジェスタIMG_0486.JPGノビオブラックハートIMG_0487.JPGアクティバ
IMG_0488.JPGミスティIMG_0489.JPGノビオ ヴァイオレットIMG_0490.JPGノビオ ウォーターメロンIMG_0491.JPGノビオ ローズビオラIMG_0492.JPGマスター
IMG_0493.JPGリヴィアナIMG_0494.JPGノビオ ドルチェネロIMG_0495.JPGノビオ スワロウテイルIMG_0496.JPGスパークヴェルデIMG_0497.JPGパレオ
IMG_0498.JPGコハクIMG_0499.JPGクリスティーナIMG_0500.JPGスパークブルーノIMG_0501.JPGマジョールIMG_0502.JPGアラビア

IMG_0503.JPGスーパーシルクロードIMG_0504.JPGクレパスIMG_0505.JPGセザンヌIMG_0506.JPGポップミュージックIMG_0507.JPGアリエルセピア
IMG_0508.JPGモントヤIMG_0509.JPGブルーコペルニコIMG_0510.JPGインドラIMG_0511.JPGジョエレクレマIMG_0512.JPGセグレタ
IMG_0513.JPGテンパストクーロIMG_0514.JPGサルサルブラテラIMG_0515.JPGクレーベIMG_0516.JPGフォーマIMG_0517.JPGナギサ
IMG_0518.JPGデリシアIMG_0519.JPGウエリントンIMG_0520.JPGノビオ バーガンディIMG_0521.JPGLED

この上のBOXに「あかさたな」順で、様々な花の写真が品目ごとに見る事が出来るように
なっています。タブをクリックすると品種名が出て来ますので、ぜひご覧下さい!

new face & rare flowers tab

さ、た

な、は

な、は

W_No_03.gifヒマワリ

ま、や

ま、や

W_No_04.gifユリ

ら、わ