sign.png


ボ タ ニ ズ ム 植物でつながる心豊かな未来を目指して

植物×植物素材×植物モチーフをつなぎ、ヒト、コト、モノにクローズアップ
芸術、活動からアイテムまで、新しい植物学主義者(ボタニズム)のためのサイトです





印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HomeB.pngHomeB.pngTop画面へEXP=1318486671.jpegEXP=1318486671.jpegYouTubeMoon.pngスポットライトComment.pngComment.png 花々の声Photo.pngPhoto.png新しい花々About.pngAbout.png創造者の詞HandLens.pngHandLens.pngお花屋mapSun.pngSun.png植物と人

カタチにしていく力。何を感じ、何を捉え続けているのか。植物に関わる作り手達の魅力に迫ります。


Share

肥後 博己

土を奏でる...

あるゆるデザインの果てに。

DSC_3347.jpg千葉大学の画像工学、工業意匠学を専攻し、あらゆるものに携わってきた肥後。「正直何をやれば良いのか...そんな時代でした」と語る。絵を描いたり、木を削ったり、足し算のものから引き算のものまで、あらゆる芸術的な行程を進んできた。そんなとき必然的に出会ったのが陶芸だったという。「陶芸は足し算も引き算もやるのです。素材としては自由度があるとは、思いますが...凄く自分にとってこれだというものでした」。そしてそれ以降、土の作品を作ることにどっぷりとハマっていく。設計から実寸サイズで描き、細部迄の作りに妥協が無い器は、デザイン的にも実用的にも無駄が無く、モダンで隙がない。

出身の大分に工房を構えたあと、作品だけでなく、器、花器、香炉、などを作り始める。作品にずっと集中して作れば良いものは出来るが、使う人の声を聞きながら進むことでより良いものを作れると、年間20回程度個展を開催し、全国をまわるというから凄い。作家ものの花器は水漏れするものも少なく無いが、実用的であることを大前提にし、いっさい漏れるものが無い。肥後の作品シリーズの中に「今縄文器」というものがある。昔のものでも本当のモダンはいつまでも色あせない...そういったものを生み出していきたいし、必然的に辿り着いた作品には、時代をこえて本物の力があると語る。

力のある外見、細部まで計算されたディティール

DSC_3350.JPG焼き上がると、土の水分の約1割が蒸発し、大きさも1割小さくなる。「毎回毎回小さくなることに、ガッカリする(笑)」というのは、焼く前の陶器の存在が力強く、印象的であるから故。部分的に土を変え、型を押すことで出る模様にしても、元の土の色と、重ねた色が微妙にグラデーションし、 全体の色のバランスの強弱をつけ、力強さ=重さにしないところが巧みなセンスとデザイン力。上記の花留め兼、水穴は、まさに真骨頂。水を溜めるとわかるが、水の色合い、そしてその穴がまるで水中都市に見え、肥後ワールドの楽しさが満載。もともとはオブジェ的なものからはじめたというだけに、楽器や動物などの作品も数多く存在する。

肥後博己―土を奏でる―公式HP


肥 後 博 己
HIGO HIROMI

1965    大分県山香町に生まれる
1990 千葉大学工学部画像工学科卒業
1993    千葉大学大学院工業意匠学専攻修了
1993~1998 東京家政学院大学工芸文化学科助手
1998~  大分県湯布院町在住
作歴
1989 ホモフィクタス演劇公演 舞台美術  [東京都赤坂見附 草月ホール]
1990 アートフェスティバルMITO10月展  [水戸芸術館]
1991 及川英貴舞踏公演 舞台美術  [東京都 中野テルプシコール]
1992 KOBO展(四人展)   [東京都 田端die pratze]
   千葉県工業技術展     [千葉 幕張メッセ]
1993 個展―ゆらぎから形象へ―  [千葉大学 松韻会館]
   日仏会館ポスター原画展 入賞  [渋谷パルコ]
   現代陶芸“めん鉢”大賞展 入選  [東京ドーム]
1994 朝日陶芸展 入選  [丸栄スカイル、信楽伝統産業会館他]
   日展 入選  [東京都美術館]
   焼き締め陶公募展 入選  [天満屋岡山店 菱川会館]
   ながさき陶磁展 入選  [佐世保・波佐見]
   使ってみたい北の菓子器展 奨励賞  [丸井今井札幌]
   埼玉陶芸展 審査委員長賞  [埼玉県立近代美術館]
1995 陶芸ビエンナーレ 入選  [名古屋三越栄本店]
   金沢工芸大賞コンペティション 入選  [金沢 香林坊大和]
   使ってみたい北の菓子器展 入選  [丸井今井札幌]
1996 朝日陶芸展 入選  [丸栄スカイル、目黒区美術館他]
   使ってみたい北の菓子器展 入選  [丸井今井札幌]
   個展―紋様の力―  [東京都京橋 ギャラリークボタ]
1997 陶芸ビエンナーレ 入選  [名古屋三越栄本店]
   使ってみたい北の菓子器展 入選  [丸井今井札幌]
   個展―紋様の力�―  [東京都銀座 ギャラリーしのざき]
1998 個展―紋様の力�―   [埼玉県浦和 楽風]
   だ円のうつわ展   [東京都新宿 ギャラリー玄海]
   個展―紋様の力�―   [東京都新橋 ギャラリーいそがや]
   「アジア彫刻、陶芸の祭典」野外陶芸展 文部大臣奨励賞
               [大分県朝地町 朝倉文夫記念公園]
   個展―食の器・花の器―   [東京都新宿 ギャラリー玄海]
1999 だ円のうつわ展  [名古屋 めいてつギャラリー遊々]
   252展―絵画・彫刻・陶器三人展―  [愛媛 土井家]
   個展 [東京都町田 アートスペースオー][千葉 手づくりの心砂田]
   [大分 いくつかの陶器][湯布院 ギャラリーMuNe][大分県宇佐市 椿庵]
   [別府 花工房たかさき][大分 近代画廊][東京都銀座 ギャラリーしのざき]

2000 石の風・土の風―宮岡洋一・肥後博己展―[愛媛県松山市 ギャラリーリブアート]
  個展 [千葉 手づくりの心砂田][大阪 倉永邸][福岡 ギャラリー陶花]
   [埼玉県浦和 楽風][東京都赤坂 ギャラリーかわむら][大分県宇佐市 椿庵]
   [鎌倉 てらむ][大分 トキハ]
2001 個展[大分県宇佐市 椿庵][愛媛 松下遊塾][東京都町田 アートスペースオー]
   [千葉 手づくりの心砂田][湯布院 いろはにほへ陶][東京都麻布十番 方圓]
   [大阪 倉永邸][大分 トキハ]

2002 個展 [湯布院 ギャラリーMuNe][鹿児島 ホワイトギャラリー][神戸 EN陶REZ]
   [大分県臼杵市 ギャラリー彩佐][千葉 手づくりの心砂田][大分県宇佐市 椿庵]
   [東京都新宿 ギャラリー玄海][福岡 ギャラリー花野][大分 トキハ]

2003 個展[大分県臼杵市 ギャラリー彩佐][大阪 倉永邸][千葉 手づくりの心砂田]
   [福岡 月の庭][愛媛 松下遊塾][大分 トキハ]

2004 個展 [埼玉県浦和 楽風クリエイティブコーナー][大分県宇佐市 椿庵]
   [福岡 平成浪漫de Karin-kan][千葉 手づくりの心砂田][東京都町田 
   アートスペースオー][大分県臼杵市 ギャラリー彩佐][大分 トキハ]

2005 個展 [東京都月島 しおん][福岡 ギャラリーモッコ][由布院駅アートホール]
   [湯布院 ギャラリーMuNe][愛媛 松下遊塾][千葉 手づくりの心砂田]
   [佐世保 玉屋][福岡 ギャラリー陶花][大分 トキハ]

2006 個展 [福岡 ギャラリーとわーる&モッコ][大分県宇佐市 椿庵][東京都月島 
   しおん][福岡 space ふらここ][大分県湯布院町 生活工房 伽々]
   [千葉 手づくりの心砂田][大分 トキハ]

2007 個展 [大阪 ギャラリー篠][静岡 ギャラリー文夢][千葉 手づくりの心砂田]
   [福岡 ギャラリーとわーる&モッコ][北九州 足立山麓ギャラリー]
[大分県湯布院町 ギャラリーあり][東京都月島 しおん][大分 トキハ]

2008 個展 [大阪大丸心斎橋 現代陶芸サロン桃青][福岡 ギャラリーモッコ]
   [大分県宇佐市 椿庵][千葉 手づくりの心砂田][東京都月島 しおん]
[愛媛県松山市 遙風堂]
2009 個展 《東京都月島 しおん》《千葉 手作りの心砂田》
   二人展 《北九州 黒崎井筒屋》《大分県臼杵市 ギャラリー彩佐》《静岡 ギャラリー文夢》

Creators tab 職種名

あ、か

W_No_01.gif

さ、た

さ、た

W_No_02.gif陶芸 肥後博己

な、は

な、は

W_No_03.gif

ま、や

ま、や

W_No_04.gif

ら、わ

ら、わ

W_No_05.gif

DSC_32591.jpgDSC_32591.jpg

twitter.jpgtwitter.jpgfacebook.jpgfacebook.jpg

DSC_3296.jpgDSC_3296.jpgブルームネット 千葉県 君津市の美しい水でカラーを栽培。湿地性カラー7件と、畑地性カラー6件からなる13件の栽培農家グループ。高い選別をおこない年間通してより美しく「最後迄咲ききるカラーを目指している」。

すべてを見るLinkIcon

DSC_0818.jpgDSC_0818.jpgRose Farm KEIJI 滋賀県 日本人の感性に合う「和バラ」を目指し育種を続け、ガーデンローズのしなやかな茎、たおやかさ、重厚な花びら、香りと花びらの強さ、日もちを併せ持つ品種を栽培。

すべてを見るLinkIcon

DSC_0677.jpgDSC_0677.jpg片桐花卉園 長野県 上伊那でアルストロメリアをメインに様々な草花、葉ものを栽培。繊細でありながら、日持ちの良い花を育てることで有名。周年出荷。

すべてを見るLinkIcon

DSC_3272.JPGDSC_3272.JPG千葉県富津市 大佐和花卉園。輸入が多いアンスリュームにおいて、国産高品質アンスリュームとして確固たる産地。とくに華道家に愛され、変わりがないと言われる程。

すべてを見るLinkIcon

DSC_0007.JPGDSC_0007.JPGいなばのはな 稲葉修司 千葉県 南房総市。初代の祖父が他界後、7年前、20代前半で家を継ぐことを決意。人の目にとまる花を育てたいと独自の基準で、品種を栽培。出荷は10月の初旬から始まり、5月中旬まで主に栽培。

すべてを見るLinkIcon

DSC_0333.jpgDSC_0333.jpgSuki Flower Farm 鈴木義啓 多品目のオーガニックフラワーを栽培。

すべてを見るLinkIcon

_NowPrinting2.jpg編集中

【JQ青山】外観R0010114ok再_S.jpg【JQ青山】外観R0010114ok再_S.jpgジュリークショップ青山店 ナチュラルでで美しい
ライフスタイルを提案。「ジュリーク」を贅沢に使ったボディとフェイ
シャルトリートメントサロン&ショップ。

すべてを見るLinkIcon

sub.jpgsub.jpgマヤゴノミ プチバッグ ( 資材) キュートなバッグ型のパッケージとお揃いの柄のメッセージカードのセット。

すべてを見るLinkIcon

スクリーンショット(2011-10-04 12.13.17).pngスクリーンショット(2011-10-04 12.13.17).png九州、宮崎からスイトピーを産直レポート! 11月頃から出荷がはじまりますが、この時期の定植について N Jour-hanalistが徹底説明!

すべてを見るLinkIcon

IMG_7712.JPGIMG_7712.JPG夏と言ったらヒマワリ! 南房総の(有)折原園芸を Y Jour-hanalistがレポートします!

すべてを見るLinkIcon

ホオズキ2.pdfホオズキ2.pdf全国のJour-hanalist がおくる産直レポート!九州のホオズキについて。

すべてを見る。LinkIcon

DSC_1232.jpgDSC_1232.jpg山田昌和 目黒区 自由が丘に1985年(昭和60年)濤山堂 開店以来、手書きの毛筆文字で近隣の花店のお祝いものから葬儀に至る木札やカード札の字を書かれてきた。花とも多く関わる知る人ぞ知る書人のひとり すべてを見る。LinkIcon
DSC_0222.jpgDSC_0222.jpg川崎景介 マミフラワーデザインスクール校長 フラワーデザイナーの養成機関等で教鞭をとり、執筆活動や全国での講演活動に従事。日本民族藝術学会員でありながら、花文化研究者。 すべてを見る。LinkIcon

img_03.jpgimg_03.jpg岡達也 グラフィックデザイナー  プロダクトデザインからWEBデザインまで、グラフィックデザインを駆使。日本のみならず国際的なプロデュース活動もおこなう。

すべてを見る。LinkIcon

DSC_0122.JPGDSC_0122.JPGミカヅキモ 画家  茂木あすかと、造形 金丸遥 からなる女性ARTユニット。動物と植物の中間のような生き物として、水の中で光合成をしながら"たゆたう"。テーマは「心地よい刺激」。

すべてを見る。LinkIcon

DSC_3345.jpgDSC_3345.jpg大分県 陶芸家 肥後博己 作品について

すべてを見るLinkIcon

_NowPrinting2.jpg編集中

photo 1131.jpgphoto 1131.jpgSTUDIO HOWSE スタジオハウゼ。旬の花材を使って季節感のあるアレンジメント・花束を提供。フラワーギフトは、色合いや雰囲気のお好みもお伺いし、オーダーメイド感覚でお気軽に御注文頂けます。鉢や寄せ植えの植替え、会社やご自宅の生け込み等、なんでもご相談頂けるアットホームなショップです

すべてを見る。LinkIcon

DSC_0531.JPGDSC_0531.JPG花coco ハナココ。食べ物やファッションやインテリア…そのひとらしいものや好みがあるようにお花にもその人らしい似合うお花があるはず。ギフトや店舗への定期ディスプレイなどでもその人らしさ、その空間にふさわしい花で気持ちを伝えるお手伝いができればと考えています。

すべてを見る。LinkIcon

988.JPG988.JPGfauve* フォーヴ。誰かにプレゼントをあげる、ワクワクした気持ちを自然の恵みのギフトで伝えたいなにかひと工夫あるものをおくりたいと考えている方に花の贈り物が役立てれば嬉しいと思います。小さな店には珍しい花や植物が溢れ、四季折々の植物の香りが立ち込めています。

すべてを見る。LinkIcon

93X95DC8AO8ACF.jpeg93X95DC8AO8ACF.jpegflower boutique f'ee フラワーブティック フェー。官公庁の集まる鈴鹿市のほぼ中心部に店舗があり、一歩店内に入れば、色とりどりの切花や珍しい品種のお花、インテリア性に優れた観葉植物など数多くのアイテムが微笑みながらお迎えいたします。

すべてを見るLinkIcon

店頭.JPG店頭.JPGFLOREAL フロレアル オペーク 丸の内店。「コミュニケーションとしての花」「インテリアとしての花」をコンセプトに、大人の男女にふさわしいよりスタイリッシュでステータス感溢れる花のあるライフスタイルをご提案するショップです。

すべてを見る。LinkIcon

bb1 (6).gifbb1 (6).gif花の店ボニータ。いつものお花をいつものように変わらずお届けしたい。お客様に気軽に相談していただける花屋でありたい。一つでも多くの笑顔に出会えるように、心をこめてお作りします。

すべてを見る。LinkIcon

DSC_1510.JPGDSC_1510.JPGZUKKY ズッキー。色彩豊かにハーブを取り入れ ナチュラル且つポップ&キュートがZUKKYスタイルです!第一印象でもある「色彩」にこだわり、微妙なグラデーションやコントラストに気配りパステルからビビット、クラシカルまで 花の特徴を生かします。

すべてを見る。LinkIcon

_IGP4553.jpg_IGP4553.jpgFlowers Blossom フラワーズブラッサム。Flowers Blossomでは、みなさまひとつひとつの想いをイメージ通りのカタチにできたらいいなと思っております。豪華なものに限らず、自宅に1輪だけ飾りたい。少しだけれどお花として想いを伝えたい、様々な方の願いを叶えます。

すべてを見る。LinkIcon

DSCN005.JPGDSCN005.JPGFlower Shop 花野果(かのか)。プリザーブドフラワーの花束・アレンジメントを
メインに販売。お客様のご要望にあわせて、ひとつひとつ手作りしています。生花は、ご注文をいただ
いてから新しくお花を仕入れています。お電話お待ちしております。

すべてを見る。LinkIcon

店内.jpg店内.jpg GINZA KAMON 銀座花門。伝統と流行が融合する銀座にオープンして約20年。”あなただけのオーダーメードフラワー”をコンセプトにお客様の花のあるシーンをお手伝いさせて頂いております。スタッフ一同お待ちしております。

すべてを見る。LinkIcon

image001.jpgimage001.jpgLe Ciel ル・シエル フラワーズ。同じ空がふたつと無いように、自然の中に咲いている花たちも、一輪一輪違う顔を持っています。お花たちの生まれ持った魅力を最大限に表現する・・・そんな気持ちをこめた「Le Ciel」です。

すべてを見る。LinkIcon

CIMG3961.JPGCIMG3961.JPGFLOWER liberteフラワーリベルテ。フラワーリベルテは「お花で癒し」をコンセプトに、お花のある生活をご提案しています。プレゼントに最適なモダンフラワーアレンジ・ウエディング・イベント装花・店舗ディスプレイなどお花に関するあらゆるご注文を承ります。

すべてを見る。LinkIcon

RIMG0399.JPGRIMG0399.JPGJuno fleurs (ジュノーフルール)。『happy flower life!!』をテーマに、日々の生活にも、特別な日にも、こだわりのお花で花のある生活のご提案をjuno fleursが心を込めてお手伝いいたします。

すべてを見る。LinkIcon